連絡先
メールボックス<br>日本語話せますので日本語でも大丈夫です。<br>でも日本語がおかしいところがあるかもしれないので、<br>指摘するとありがたいです。
 
ダウンロード - ROM - ファミリーコンピュータ/ファミコン (NES) - 1988


Site is in the archive mode. All roms were deleted from the server.


フルバージョン・・・スクリーンショット・説明含:

0-9   A  B  C  D  E  F  G  H  I  J  K  L  M  N  O  P  Q  R  S  T  U  V  W  X  Y  Z  全てのROM

ジャンル順:
- First person shooter
- Gambling
- RPG
- その他
- アドベンチャー
- シミュレーション
- シューティング
- スポーツ
- パズル
- ピンボール
- プラットホーマー
- ボード
- マルチ
- ライトガン
- レース
- 作戦
- 対戦格闘
- 格闘アクション

検索するキーワードを入力してください:
(ゲームの名前、説明で検索してください。

国内版のタイトル(アルファベット表記)'89 Dennou Kyuusei Uranai
国内版のタイトル'89 電脳九星占い
発売年1988
出版社/メーカー Jingukan Polaris
プレーヤー1
ジャンルその他
スクリーンショットを全部見る まだ、このゲームには説明がありません。
説明を加える・変更する

北米版のタイトル 1943 - The Battle of Midway
国内版のタイトル1943 ミッドウェイ海戦
海賊版のタイトル1944
発売年1988
出版社/メーカー Capcom
プレーヤー1
ジャンルシューティング
スクリーンショットを全部見る 1987年6月にカプコンより発売されたアーケードゲーム。ジャンルは縦スクロールシューティングゲーム。カプコン社の「19XXシリーズ」第2弾。 前作『1942』から引き継いだ宙返りやサイドファイターに加えて、エネルギー制、時限制の多彩な武装、緊急回避システム『メガクラッシュ』といった新システムが数多く追加されている。
説明を加える・変更する

北米版のタイトル 8 Eyes
国内版のタイトルエイトアイズ
発売年1988
出版社/メーカー Seta / Thinking Rabbit / Taxan
プレーヤー1
ジャンルプラットホーマー
スクリーンショットを全部見る まだ、このゲームには説明がありません。
説明を加える・変更する

北米版のタイトル Adventures of Bayou Billy, The
国内版のタイトル(アルファベット表記)Mad City
国内版のタイトルマッドシティ
海賊版のタイトルCrocodile Sir
海賊版のタイトルCrazy City
発売年1988
出版社/メーカー Konami
プレーヤー1
ジャンルその他
スクリーンショットを全部見る まだ、このゲームには説明がありません。
説明を加える・変更する

北米版のタイトル Adventures of Lolo (U)
発売年1988
出版社/メーカー HAL Laboratory
プレーヤー1
ジャンルパズル
スクリーンショットを全部見る まだ、このゲームには説明がありません。
説明を加える・変更する

北米版のタイトル Airwolf (J)
発売年1988
出版社/メーカー Kyugo / Universal City Studios
プレーヤー1
ジャンルシューティング
スクリーンショットを全部見る まだ、このゲームには説明がありません。
説明を加える・変更する

北米版のタイトル Airwolf (UE)
発売年1988
出版社/メーカー Acclaim
プレーヤー1
ジャンルシミュレーション
スクリーンショットを全部見る まだ、このゲームには説明がありません。
説明を加える・変更する

国内版のタイトル(アルファベット表記)Akira
国内版のタイトルアキラ
発売年1988
出版社/メーカー Taito
プレーヤー1
ジャンルアドベンチャー
スクリーンショットを全部見る まだ、このゲームには説明がありません。
説明を加える・変更する

北米版のタイトル Al Unser Jr. Turbo Racing
欧州版のタイトルTurbo Racing
国内版のタイトル(アルファベット表記)World Grand-Prix - Pole To Finish
国内版のタイトルワールドグランプリ POLE to FINISH (ポール・トゥ・フィニッシュ)
発売年1988
出版社/メーカー Data East
プレーヤー1
ジャンルレース
スクリーンショットを全部見る まだ、このゲームには説明がありません。
説明を加える・変更する

北米版のタイトル Alien Syndrome
国内版のタイトルエイリアンシンドローム
発売年1988
出版社/メーカー Sunsoft / Sanritsu
プレーヤー1
ジャンルプラットホーマー
スクリーンショットを全部見る まだ、このゲームには説明がありません。
説明を加える・変更する

北米版のタイトル Amagon
国内版のタイトル(アルファベット表記)Totsuzen! Machoman
国内版のタイトル突然!マッチョマン
発売年1988
出版社/メーカー Sammy / Vic Tokai
プレーヤー1
ジャンルプラットホーマー
スクリーンショットを全部見る まだ、このゲームには説明がありません。
説明を加える・変更する

国内版のタイトル(アルファベット表記)America Daitouryou Senkyo
国内版のタイトルアメリカ大統領選挙
発売年1988
出版社/メーカー Hector
プレーヤー1
ジャンルシミュレーション
スクリーンショットを全部見る まだ、このゲームには説明がありません。
説明を加える・変更する

国内版のタイトル(アルファベット表記)Ankoku Shinwa - Yamato Takeru Densetsu
国内版のタイトル暗黒神話 - ヤマトタケル伝説
発売年1988
出版社/メーカー Tokyo Shoseki
プレーヤー1
ジャンルアドベンチャー
スクリーンショットを全部見る 章別クリア制のアドベンチャーゲーム。 アクションゲームの要素も盛り込まれている。 開発はZAP。 出版社/メーカー 東京書籍(トンキンハウス (TONKINHOUSE))
説明を加える・変更する

北米版のタイトル Anticipation
発売年1988
出版社/メーカー Rare
プレーヤー1
ジャンルその他
スクリーンショットを全部見る まだ、このゲームには説明がありません。
説明を加える・変更する

北米版のタイトル Arkanoid II
国内版のタイトルアルカノイドⅡ
発売年1988
出版社/メーカー Taito
プレーヤー2
ジャンルその他
スクリーンショットを全部見る まだ、このゲームには説明がありません。
説明を加える・変更する

北米版のタイトル Bases Loaded II
国内版のタイトル(アルファベット表記)Moero!! Pro Yakyuu '88 - Ketteiban
国内版のタイトル燃えろ!!プロ野球’88決定版
発売年1988
出版社/メーカー Jaleco
プレーヤー2
ジャンルスポーツ
スクリーンショットを全部見る まだ、このゲームには説明がありません。
説明を加える・変更する

国内版のタイトル(アルファベット表記)Be-Bop-Highschool - Koukousei Gokuraku Densetsu
国内版のタイトルビーバップハイスクール 高校生極楽伝説
発売年1988
出版社/メーカー Data East
プレーヤー1
ジャンルアドベンチャー
スクリーンショットを全部見る まだ、このゲームには説明がありません。
説明を加える・変更する

国内版のタイトル(アルファベット表記)Best Play Pro Yakyuu
国内版のタイトルベストプレープロ野球
発売年1988
出版社/メーカー Ascii
プレーヤー1
ジャンルスポーツ
スクリーンショットを全部見る まだ、このゲームには説明がありません。
説明を加える・変更する

北米版のタイトル Bionic Commando
国内版のタイトル(アルファベット表記)Hitler no Fukkatsu - Top Secret
国内版のタイトルヒットラーの復活 トップシークレット
発売年1988
出版社/メーカー Capcom
プレーヤー1
ジャンルプラットホーマー
スクリーンショットを全部見る まだ、このゲームには説明がありません。
説明を加える・変更する

北米版のタイトル Black Bass USA, The
国内版のタイトル(アルファベット表記)Black Bass 2, The
国内版のタイトルザ・ブラックバスⅡ
発売年1988
出版社/メーカー Hot-B
プレーヤー1
ジャンルスポーツ
スクリーンショットを全部見る まだ、このゲームには説明がありません。
説明を加える・変更する

北米版のタイトル Blades of Steel
発売年1988
出版社/メーカー Konami
プレーヤー2
ジャンルスポーツ
スクリーンショットを全部見る まだ、このゲームには説明がありません。
説明を加える・変更する

北米版のタイトル Blaster Master
国内版のタイトル(アルファベット表記)Chou-Wakusei Senki - MetaFight
国内版のタイトル超惑星戦記メタファイト
海賊版のタイトルBack to the Future 4
発売年1988
出版社/メーカー Sunsoft
プレーヤー1
ジャンルプラットホーマー
スクリーンショットを全部見る まだ、このゲームには説明がありません。
説明を加える・変更する

北米版のタイトル Bubble Bobble
発売年1988
出版社/メーカー Taito
プレーヤー2
ジャンルプラットホーマー
スクリーンショットを全部見る まだ、このゲームには説明がありません。
説明を加える・変更する

北米版のタイトル Captain Silver
国内版のタイトルキャプテン シルバー
発売年1988
出版社/メーカー Data East / Tokuma Shoten
プレーヤー1
ジャンルプラットホーマー
スクリーンショットを全部見る 本作は1987年にアーケード版として登場したアクションゲームのファミコン移植版。主人公の青年「ジム」が海賊「キャプテンシルバー」の財宝を探しに冒険の旅に出ると言うストーリー。標準装備の剣と、道中のショップで購入するアイテムでパワーアップが出来る。移植作品と言う事で、アーケード版と異なる部分がかなりある。一番の変更点は、主人公がライフ制になり、足場のない場所への落下以外ではほぼ即死しなくなった。また、各ステージがかなり簡略化され道中も短い。オリジナルのボスが登場する。1周クリアで終了。等が主な所だ。他にも細かい変更点があるのだが、全体的にかなり簡略化された印象がある。良く「クソゲー」扱いをされる本作だが、慣れるとお手軽に遊ぶにはちょうど良い出来になっている。ゲーム全体も短めの構成で、ボスもちゃんと攻略法がある(一部ボスはあるアイテムがないと詰む可能性もあるが)。良作とまでは行かないまでも、実に不思議な雰囲気を持った佳作なので、遊んでみては如何だろうか。
説明を加える・変更する

北米版のタイトル Casino Kid
国内版のタイトル(アルファベット表記)100 Man $ Kid - Maboroshi no Teiou Hen
国内版のタイトル100万$キッド 幻の帝王編
発売年1988
出版社/メーカー Sofel
プレーヤー1
ジャンルGambling
スクリーンショットを全部見る まだ、このゲームには説明がありません。
説明を加える・変更する

北米版のタイトル Castlevania II - Simon's Quest
国内版のタイトル(アルファベット表記)DoraculaII Noroi no Fuin
国内版のタイトルドラキュラII 呪いの封印
発売年1988
出版社/メーカー Konami
プレーヤー1
ジャンルアドベンチャー
スクリーンショットを全部見る 悪魔城シリーズ2作目。 ディスクシステムで発売されたが、ディスクシステム自体が国外では導入されなかった為、海外ではカートリッジ版で販売された。
説明を加える・変更する

北米版のタイトル Chuugoku Senseijutsu
国内版のタイトル中国占星術
海賊版のタイトルChina Astrology Tyuugoku Senseijutsu
発売年1988
出版社/メーカー Jaleco
プレーヤー1
ジャンルその他
スクリーンショットを全部見る まだ、このゲームには説明がありません。
説明を加える・変更する

北米版のタイトル Cobra Command
国内版のタイトルコブラコマンド
海賊版のタイトルJungle Strike 2
海賊版のタイトルUrban Strike
発売年1988
出版社/メーカー Data East
プレーヤー1
ジャンルシューティング
スクリーンショットを全部見る まだ、このゲームには説明がありません。
説明を加える・変更する

北米版のタイトル Contra
欧州版のタイトルProbotector
国内版のタイトル魂斗羅(コントラ)
海賊版のタイトルGryzor
海賊版のタイトルContra 1993
海賊版のタイトルSuper Contra II
発売年1988
出版社/メーカー Konami
プレーヤー2
ジャンルシューティング
スクリーンショットを全部見る まだ、このゲームには説明がありません。
説明を加える・変更する

北米版のタイトル Cosmo Police Galivan
国内版のタイトルコスモポリス ギャリバン
発売年1988
出版社/メーカー Nihon Bussan
プレーヤー1
ジャンルアドベンチャー
スクリーンショットを全部見る まだ、このゲームには説明がありません。
説明を加える・変更する

北米版のタイトル Cycle Race - Road Man
国内版のタイトルサイクルレースロードマン~激走!!日本一周4000km~
発売年1988
出版社/メーカー Tokyo Shoseki
プレーヤー1
ジャンルスポーツ
スクリーンショットを全部見る まだ、このゲームには説明がありません。
説明を加える・変更する

北米版のタイトル Daisenryaku
国内版のタイトル大戦略
発売年1988
出版社/メーカー Bothtec / System Soft
プレーヤー1
ジャンル作戦
スクリーンショットを全部見る まだ、このゲームには説明がありません。
説明を加える・変更する

北米版のタイトル Deja Vu
国内版のタイトルディジャブ 悪魔は本当にやって来た
発売年1988
出版社/メーカー Icom Simulations
プレーヤー1
ジャンルアドベンチャー
スクリーンショットを全部見る まだ、このゲームには説明がありません。
説明を加える・変更する

北米版のタイトル Desert Commander
国内版のタイトル(アルファベット表記)Sensha Senryaku - Sabaku no Kitsune
国内版のタイトル戦車戦略 砂漠の狐
発売年1988
出版社/メーカー Kemco
プレーヤー2
ジャンル作戦
スクリーンショットを全部見る まだ、このゲームには説明がありません。
説明を加える・変更する

国内版のタイトル(アルファベット表記)Dokuganryuu Masamune
国内版のタイトル独眼竜政宗
発売年1988
出版社/メーカー Namco
プレーヤー1
ジャンル作戦
スクリーンショットを全部見る まだ、このゲームには説明がありません。
説明を加える・変更する

北米版のタイトル Double Dragon
国内版のタイトル双截龍(ダブルドラゴン)
発売年1988
出版社/メーカー Technos Japan
プレーヤー2
ジャンル格闘アクション
スクリーンショットを全部見る まだ、このゲームには説明がありません。
説明を加える・変更する

北米版のタイトル Dr. Chaos
発売年1988
出版社/メーカー FCI\Pony Canyon
プレーヤー1
ジャンルアドベンチャー
スクリーンショットを全部見る まだ、このゲームには説明がありません。
説明を加える・変更する

北米版のタイトル Dr. Jekyll and Mr. Hyde
国内版のタイトル(アルファベット表記)Dr. Jekyll no Houma ga Toku
国内版のタイトルジキール博士の彷魔が刻
発売年1988
出版社/メーカー Bandai / Toho / Advance Communication
プレーヤー1
ジャンルアドベンチャー
スクリーンショットを全部見る 『ジーキル博士の彷魔が刻』(ジーキルはかせのほうまがとき)は、1988年4月8日に東宝より発売されたファミリーコンピュータ用のアクションゲーム。「おうまがとき」と読むのは誤りである。 イギリスの作家、ロバート・ルイス・スティーヴンソンの小説である『ジーキル博士とハイド氏』をモチーフにしたアクションゲーム。主人公のジーキル博士を操作して、幾多の妨害をかわしながら婚約者が待つ教会へたどり着くのが目的。全6ステージ構成。 ジーキル博士には体力(LIFE)の他にストレスを示すMETERというゲージがあり、ダメージと共に左へ傾いていく(ストレスの増加)。ゲージが完全に左に傾くとジーキル博士は別人格であるハイド氏に変身してしまう。 ジーキル博士の状態の時は市民や爆弾魔などの妨害を避けながら、街や公園内を右へ進んでいく。ジーキル博士はジャンプの他、手にしたステッキで攻撃することができるが、蜂以外の敵を攻撃すると逆にダメージを受けてしまうため、実質的に攻撃手段は無い。その他、建物のドアの上で上キーを押すと約1秒の間だけ建物の中に入り、攻撃を回避することができる。 建物の窓から手を振る貴婦人に会う(窓の下のドアに入る)ことでLIFEの回復とコインを取得できるが、まれにLIFEとコインが減少することがある。 LIFEが全て無くなるとゲームオーバーとなる。 ハイド氏の状態はジーキル博士の時とは違い左へ強制スクロールとなる。背景の建物が崩壊したグラフィックになり、市民らの代わりに魔物が登場する。ハイド氏はジャンプとパンチの他、上キーを押しながら攻撃することによりサイコウェーブという飛び道具を放つことができる。それらの攻撃で魔物を倒すことによりMETERが右側に傾いていき、完全に右側に傾かせることでジーキル博士に戻ることができる。 魔物を倒すとまれにコインを落とすときがある。コインは買い物をするためにあるのではなく、ジーキル博士の時に一部の敵の攻撃を止めさせるのに使用する。 LIFEが全て無くなるか、ジーキル博士の時に進んだ距離分までにジーキル博士に戻れないと、頭上に雷が落ちてゲームオーバーとなる。 ステージの右端(ハイド氏のときは左端)にたどり着くとステージクリアとなる。最後のステージをジーキル博士、ハイド氏のどちらかの人格でクリアしたかによって結末が変わるマルチエンディングとなっている。
説明を加える・変更する

北米版のタイトル Dragon Ball - Dai Maou Fukkatsu
国内版のタイトルドラゴンボール 大魔王復活
発売年1988
出版社/メーカー Bandai
プレーヤー1
ジャンルアドベンチャー
スクリーンショットを全部見る まだ、このゲームには説明がありません。
説明を加える・変更する

北米版のタイトル Dragon Warrior III
欧州版のタイトルDragon Quest III
国内版のタイトル(アルファベット表記)Dragon Quest III - Soshite Densetsu he
国内版のタイトルドラゴンクエストⅢ そして伝説へ…
海賊版のタイトルYong Zhe Dou E Long - Dragon Quest VI
発売年1988
出版社/メーカー Enix
プレーヤー1
ジャンルRPG
スクリーンショットを全部見る ドラゴンクエストシリーズ第三作。シリーズ中でも名作と名高い。 ロト三部作の最終作。 ゲーム開始時点から自由に仲間を選べるだけでなく、仲間達の名前・職業・性別など自由に設定可能である。 更には職業を変更できる転職システム等、パーティ編成がシリーズ中随一の自由度を誇り、極めて自由な編成が可能となった。 また、主人公の性別も選択可能。
説明を加える・変更する

北米版のタイトル Eggland - Meikyuu no Fukkatsu
国内版のタイトル(アルファベット表記)Eggerland: Meikyuu no Fukkatsu
国内版のタイトルエッガーランド 迷宮の復活
海賊版のタイトルEggerland: Revival of the Labyrinth
発売年1988
出版社/メーカー Hal Laboratory
プレーヤー1
ジャンルパズル
スクリーンショットを全部見る まだ、このゲームには説明がありません。
説明を加える・変更する

北米版のタイトル Elysion
国内版のタイトルエリュシオン
発売年1988
出版社/メーカー Tokyo Shoseki
プレーヤー1
ジャンルRPG
スクリーンショットを全部見る まだ、このゲームには説明がありません。
説明を加える・変更する

国内版のタイトル(アルファベット表記)Erika to Satoru no Yume Bouken
国内版のタイトルえりかとさとるの夢冒険
発売年1988
出版社/メーカー Namco
プレーヤー2
ジャンルアドベンチャー
スクリーンショットを全部見る まだ、このゲームには説明がありません。
説明を加える・変更する

国内版のタイトル(アルファベット表記)Famicom Jump - Eiyuu Retsuden
国内版のタイトルファミコンジャンプ - 英雄列伝
発売年1988
出版社/メーカー Bandai / Shueisha
プレーヤー1
ジャンルアドベンチャー
スクリーンショットを全部見る まだ、このゲームには説明がありません。
説明を加える・変更する

北米版のタイトル Famicom Meijin Sen
国内版のタイトルファミコン 名人戦
発売年1988
出版社/メーカー SNK
プレーヤー1
ジャンルパズル
スクリーンショットを全部見る まだ、このゲームには説明がありません。
説明を加える・変更する

国内版のタイトル(アルファベット表記)Famicom Wars
国内版のタイトルファミコンウォーズ
発売年1988
出版社/メーカー Nintendo / FCI
プレーヤー2
ジャンル作戦
スクリーンショットを全部見る ファミコンの戦略ゲームの中で五本の指に入る名作ゲーム。当時放送されていたCMが話題を呼んだ。作れる武装の名前や役割はとてもシンプルで分かりやすくなっている。様々ステージがあり、戦略も人それぞれ。相手の思考時間が長い以外にほとんど欠点はない。
説明を加える・変更する

北米版のタイトル Family Mahjong II - Shanghai heno Michi
国内版のタイトルファミリーマージャンⅡ 上海への道
発売年1988
出版社/メーカー Namco
プレーヤー1
ジャンルGambling
スクリーンショットを全部見る まだ、このゲームには説明がありません。
説明を加える・変更する

北米版のタイトル Family Quiz
国内版のタイトルファミリークイズ 4人はライバル
発売年1988
出版社/メーカー Athena
プレーヤー1
ジャンルパズル
スクリーンショットを全部見る まだ、このゲームには説明がありません。
説明を加える・変更する

北米版のタイトル Family Trainer - Fuuun!! Takeshi Jou 2
国内版のタイトルファミリートレーナーシリーズ9 風雲たけし城二
発売年1988
出版社/メーカー Bandai
プレーヤー1
ジャンルその他
スクリーンショットを全部見る まだ、このゲームには説明がありません。
説明を加える・変更する

北米版のタイトル Fantasy Zone 2 - The Teardrop of Opa-Opa
国内版のタイトルファンタジーゾーンⅡ オパオパの涙
発売年1988
出版社/メーカー Sunsoft
プレーヤー1
ジャンルシューティング
スクリーンショットを全部見る まだ、このゲームには説明がありません。
説明を加える・変更する

北米版のタイトル Fighting Road
国内版のタイトルファイティングロード
海賊版のタイトルBattle Road
海賊版のタイトルFinal Fight
発売年1988
出版社/メーカー Toei Animation
プレーヤー1
ジャンル対戦格闘
スクリーンショットを全部見る まだ、このゲームには説明がありません。
説明を加える・変更する

国内版のタイトル(アルファベット表記)Final Fantasy II
国内版のタイトルファイナルファンタジーII
海賊版のタイトルYu Zhou Zhan Jiang - Space General
発売年1988
出版社/メーカー Square
プレーヤー1
ジャンルRPG
スクリーンショットを全部見る よりドラマチックなストーリー、新しい2つの乗り物の登場、美しさを増した戦闘シーンなど、随所でグレードアップを図ったシリーズ第2弾。
説明を加える・変更する

北米版のタイトル Final Lap
国内版のタイトルファイナルラップ
発売年1988
出版社/メーカー Namco
プレーヤー2
ジャンルレース
スクリーンショットを全部見る まだ、このゲームには説明がありません。
説明を加える・変更する

北米版のタイトル Fleet Commander
国内版のタイトルフリートコマンダー
発売年1988
出版社/メーカー ASCII
プレーヤー1
ジャンル作戦
スクリーンショットを全部見る まだ、このゲームには説明がありません。
説明を加える・変更する

北米版のタイトル Flying Dragon - The Secret Scroll
国内版のタイトル(アルファベット表記)Hiryuu no Ken - Ougi no Shou
国内版のタイトル飛龍の拳 奥義の書
発売年1988
出版社/メーカー Culture Brain
プレーヤー1
ジャンルプラットホーマー
スクリーンショットを全部見る まだ、このゲームには説明がありません。
説明を加える・変更する

北米版のタイトル Freedom Force
発売年1988
出版社/メーカー Sunsoft
プレーヤー1
ジャンルライトガン
スクリーンショットを全部見る まだ、このゲームには説明がありません。
説明を加える・変更する

北米版のタイトル Friday the 13th
発売年1988
出版社/メーカー LJN
プレーヤー1
ジャンルアドベンチャー
スクリーンショットを全部見る まだ、このゲームには説明がありません。
説明を加える・変更する

北米版のタイトル Gambler Jiko Chuushin Ha - Mahjong Game
国内版のタイトルぎゅわんぶらあ自己中心派
発売年1988
出版社/メーカー Asmik
プレーヤー1
ジャンルGambling
スクリーンショットを全部見る まだ、このゲームには説明がありません。
説明を加える・変更する

北米版のタイトル Genpei Touma Den - Computer Boardgame
国内版のタイトル源平討魔伝
発売年1988
出版社/メーカー Namco
プレーヤー1
ジャンルアドベンチャー
スクリーンショットを全部見る まだ、このゲームには説明がありません。
説明を加える・変更する

国内版のタイトル(アルファベット表記)Ginga Eiyuu Densetsu
国内版のタイトル銀河英雄伝説
海賊版のタイトルLegend of the Galactic Heroes
発売年1988
出版社/メーカー Kemco
プレーヤー1
ジャンル作戦
スクリーンショットを全部見る まだ、このゲームには説明がありません。
説明を加える・変更する

北米版のタイトル Goal!
国内版のタイトル(アルファベット表記)Moero!! Pro Soccer
国内版のタイトル燃えろ!!プロサッカー
発売年1988
出版社/メーカー Jaleco
プレーヤー2
ジャンルスポーツ
スクリーンショットを全部見る まだ、このゲームには説明がありません。
説明を加える・変更する

北米版のタイトル Godzilla - Monster of Monsters!
国内版のタイトル(アルファベット表記)Godzilla
国内版のタイトルゴジラ
発売年1988
出版社/メーカー Toho
プレーヤー1
ジャンルプラットホーマー
スクリーンショットを全部見る なぜかアメリカで色々な都市伝説があるこのゲーム… http://creepypasta.wikia.com/wiki/NES_Godzilla_Creepypasta ここに行くと、なんとなくわかるはず…
説明を加える・変更する

北米版のタイトル Golgo 13 - Top Secret Episode
国内版のタイトル(アルファベット表記)Golgo 13 - Dai 1 Shou - Kamigami no Tasogare
国内版のタイトルゴルゴ13 第一章 神々の黄昏
海賊版のタイトルFBI
海賊版のタイトルVic Dragon Lee
発売年1988
出版社/メーカー Vic Tokai / Saito
プレーヤー1
ジャンルプラットホーマー
スクリーンショットを全部見る まだ、このゲームには説明がありません。
説明を加える・変更する

北米版のタイトル Gradius II
国内版のタイトルグラディウスⅡ
発売年1988
出版社/メーカー Konami
プレーヤー1
ジャンルシューティング
スクリーンショットを全部見る グラディウスシリーズの中でも抜群の人気を誇るアーケード版からのファミコン移植作品。ゲーム内容・グラフィック・BGMとどれをとっても素晴らしいの一言。前作「沙羅曼蛇」同様全体的にアレンジ移植だが、オリジナルの雰囲気をしっかり残しつつファミコンの限界を超えたとまで言われるクオリティは素晴らしい。美しいグラフィックや多少の変更はあるものの迫力ある巨大ボス達(あの「クラブ」までも再現している)、どれを取っても文句なし言っても差し支えはないだろう。本作ではパワーアップゲージが4種類から選択出来、それぞれに合わせた攻略が楽しめる。更に本作ではついにオプションが4つまで付き、アーケード版に近い雰囲気でプレイ出来る。全体的に難易度が高く、各ステージもアレンジされてはいるが、遊べば十分にその面白さとクオリティの高さに驚かされる事は間違いない。これほどのゲームにも関わらず、ありがたい事にプレミアもつかずそれなりの価格で入手可能なので、チャンスがあれば是非遊んでもらいたい作品だ。
説明を加える・変更する

北米版のタイトル Guardian Legend, The
国内版のタイトル(アルファベット表記)Guardic Gaiden
国内版のタイトルガーディック外伝
海賊版のタイトルChi Dei Story
海賊版のタイトルChi Day Story
海賊版のタイトルChi Day Land
発売年1988
出版社/メーカー Irem / Compile / Broderbund Software
プレーヤー1
ジャンルアドベンチャー
スクリーンショットを全部見る まだ、このゲームには説明がありません。
説明を加える・変更する

北米版のタイトル Guerrilla War
国内版のタイトル(アルファベット表記)Guevara
国内版のタイトルゲバラ
海賊版のタイトルGu Ba Zhan Shi Xi Hua
海賊版のタイトルRevolution Heroes
海賊版のタイトルCuba Hero
発売年1988
出版社/メーカー SNK
プレーヤー2
ジャンルシューティング
スクリーンショットを全部見る 「キューバ革命の英雄、チェ・ゲバラに捧ぐ」。インパクトのあるデモから始まるアーケード版からの移植作品で、システム的には怒シリーズと同様のシューティングゲーム。1956年、南米キューバ大統領バティスタは、重税と秘密警察を使って、この国を支配していた。ゲバラはカストロに協力し、独裁者バティスタを倒すため、密かにキューバに潜入。しかし彼らを待ち受けていたのはバティスタ率いる軍隊だった。アーケード版が出た当時も驚いたが、なんと実在の人物が登場している。主人公は、映画にもなったキューバ革命の英雄「チェ・ゲバラ」と元国家元首「フィデル・カストロ」。そして倒すべき敵は「フルヘンシオ・バティスタ」。実際のキューバ革命をモデルにしていると思われる大胆さで当時も話題となった。ゲームはゲバラとカストロを操作して基本武装のマシンガンと手榴弾を駆使しバティスタの屋敷を目指す。全9ステージで、難易度はかなり高い。特に最終面の難しさは一見の価値アリだ。敵の赤い兵士を倒すと出てくるパネルで様々なパワーアップが出来る。また、戦車にも乗り込む事が出来圧倒的火力で敵を蹴散らす爽快感は抜群だ。難易度は高いが全体的に撃って壊す爽快感が突き抜けているので、ゴロゴロ出て来る1UPアイテムを良い事に玉砕覚悟のゴリ押しプレイも一興だ。ちなみに1P2P選択画面で、ⅠコンとⅡコンのABとスタート同時押しで面セレクト画面にする。そしてステージ5を選択してからⅠコンとⅡコンのABと上を同時に押しながらスタートを押すと、SNK初期のゲーム「サスケVSコマンダー」をプレイすることが出来る。とにもかくにも、ボリュームたっぷりの痛快シューティングゲームなので、是非プレイして頂きたい。
説明を加える・変更する

北米版のタイトル Gun.Smoke
発売年1988
出版社/メーカー Capcom
プレーヤー1
ジャンルシューティング
スクリーンショットを全部見る まだ、このゲームには説明がありません。
説明を加える・変更する

北米版のタイトル Gyruss
発売年1988
出版社/メーカー Konami
プレーヤー1
ジャンルシューティング
スクリーンショットを全部見る まだ、このゲームには説明がありません。
説明を加える・変更する

北米版のタイトル Hanjuku Eiyuu
国内版のタイトル(アルファベット表記)Hanjuku Hero
国内版のタイトル半熟英雄
海賊版のタイトルLong Zhu Ying Xiong
発売年1988
出版社/メーカー Square
プレーヤー1
ジャンル作戦
スクリーンショットを全部見る まだ、このゲームには説明がありません。
説明を加える・変更する

国内版のタイトル(アルファベット表記)Hiryuu no Ken II - Dragon no Tsubasa
国内版のタイトル飛龍の拳II - ドラゴンの翼
発売年1988
出版社/メーカー Culture Brain
プレーヤー1
ジャンルアドベンチャー
スクリーンショットを全部見る まだ、このゲームには説明がありません。
説明を加える・変更する

北米版のタイトル Home Run Nighter - Pennant League!!
国内版のタイトルペナントリーグ ホームランナイター
発売年1988
出版社/メーカー Data East
プレーヤー2
ジャンルスポーツ
スクリーンショットを全部見る まだ、このゲームには説明がありません。
説明を加える・変更する

北米版のタイトル Hoops
国内版のタイトル(アルファベット表記)Moero!! Junior Basket - Two on Two
国内版のタイトル燃えろ!!ジュニアバスケット TWO ON TWO
発売年1988
出版社/メーカー Jaleco
プレーヤー2
ジャンルスポーツ
スクリーンショットを全部見る まだ、このゲームには説明がありません。
説明を加える・変更する

北米版のタイトル Hototogisu
国内版のタイトル不如帰 (ほととぎす)
発売年1988
出版社/メーカー Irem / Tamtex
プレーヤー1
ジャンル作戦
スクリーンショットを全部見る まだ、このゲームには説明がありません。
説明を加える・変更する

北米版のタイトル Hyakkiyakou
国内版のタイトル百鬼夜行
発売年1988
出版社/メーカー Use
プレーヤー1
ジャンルRPG
スクリーンショットを全部見る まだ、このゲームには説明がありません。
説明を加える・変更する

北米版のタイトル Ice Hockey
国内版のタイトルアイスホッケー
発売年1988
出版社/メーカー Nintendo
プレーヤー2
ジャンルスポーツ
スクリーンショットを全部見る まだ、このゲームには説明がありません。
説明を加える・変更する

北米版のタイトル Ikari Warriors II - Victory Road
国内版のタイトル(アルファベット表記)Ikari II - Dogosoken
国内版のタイトル怒Ⅱ DOGOSOKEN
発売年1988
出版社/メーカー SNK
プレーヤー2
ジャンルプラットホーマー
スクリーンショットを全部見る まだ、このゲームには説明がありません。
説明を加える・変更する

北米版のタイトル Indiana Jones and the Temple of Doom
発売年1988
出版社/メーカー Tengen
プレーヤー1
ジャンルプラットホーマー
スクリーンショットを全部見る まだ、このゲームには説明がありません。
説明を加える・変更する

北米版のタイトル Iron Tank - The Invasion of Normandy
国内版のタイトル(アルファベット表記)Great Tank
国内版のタイトルグレートタンク
発売年1988
出版社/メーカー SNK
プレーヤー1
ジャンルプラットホーマー
スクリーンショットを全部見る まだ、このゲームには説明がありません。
説明を加える・変更する

北米版のタイトル Ironsword - Wizards & Warriors II
海賊版のタイトルWizards & Warriors II
発売年1988
出版社/メーカー Rare
プレーヤー1
ジャンルプラットホーマー
スクリーンショットを全部見る まだ、このゲームには説明がありません。
説明を加える・変更する

北米版のタイトル Jackal
国内版のタイトル(アルファベット表記)Final Commando: Akai Yousai
国内版のタイトルファイナルコマンド 赤い要塞
海賊版のタイトルRed Fortress
海賊版のタイトルRed for Jackel
海賊版のタイトルForcity
発売年1988
出版社/メーカー Konami
プレーヤー2
ジャンルシューティング
スクリーンショットを全部見る まだ、このゲームには説明がありません。
説明を加える・変更する

国内版のタイトル(アルファベット表記)Jarinko Chie - Bakudan Musume no Shiawase Sagashi
国内版のタイトルじゃりン子チエ ばくだん娘の幸せさがし
発売年1988
出版社/メーカー Konami
プレーヤー1
ジャンルアドベンチャー
スクリーンショットを全部見る まだ、このゲームには説明がありません。
説明を加える・変更する

北米版のタイトル Jumbo Ozaki no Hole in One Professional
国内版のタイトルジャンボ尾崎のホールインワン プロフェッシュナル
発売年1988
出版社/メーカー HAL
プレーヤー1
ジャンルスポーツ
スクリーンショットを全部見る まだ、このゲームには説明がありません。
説明を加える・変更する

北米版のタイトル Kaguya Hime Densetsu
国内版のタイトルかぐや姫伝説
発売年1988
出版社/メーカー Victor
プレーヤー1
ジャンルアドベンチャー
スクリーンショットを全部見る まだ、このゲームには説明がありません。
説明を加える・変更する

国内版のタイトル(アルファベット表記)Kaijuu Monogatari
国内版のタイトル貝獣物語
発売年1988
出版社/メーカー Namco
プレーヤー1
ジャンルRPG
スクリーンショットを全部見る まだ、このゲームには説明がありません。
説明を加える・変更する

北米版のタイトル Kamen Rider Club - Gekitotsu Shocker Land
国内版のタイトル仮面ライダー倶楽部
海賊版のタイトルKamen Rider Club Masked
発売年1988
出版社/メーカー Bandai
プレーヤー1
ジャンルプラットホーマー
スクリーンショットを全部見る まだ、このゲームには説明がありません。
説明を加える・変更する

北米版のタイトル Kamen no Ninja - Akakage
国内版のタイトル仮面の忍者 赤影
発売年1988
出版社/メーカー Toei Animation / Shouei System
プレーヤー1
ジャンルプラットホーマー
スクリーンショットを全部見る まだ、このゲームには説明がありません。
説明を加える・変更する

北米版のタイトル Kid Kool and the Quest for the 7 Wonder Herbs
国内版のタイトル(アルファベット表記)Kakefu-kun no Jump Tengoku - Speed Jigoku
国内版のタイトルカケフくんのジャンプ天国 スピード地獄
海賊版のタイトルCrayon Shin Chan III
海賊版のタイトルSuper Mario Bros Special
発売年1988
出版社/メーカー Vic Tokai
プレーヤー1
ジャンルプラットホーマー
スクリーンショットを全部見る まだ、このゲームには説明がありません。
説明を加える・変更する

北米版のタイトル King of Kings
国内版のタイトル(アルファベット表記)King of Kings
国内版のタイトルキングオブキングス
発売年1988
出版社/メーカー Namco
プレーヤー1
ジャンル作戦
スクリーンショットを全部見る ナムコから発売された、ウォーシミュレーションゲーム。キャラクターにファンタジーの要素を盛り込んで、戦うとレベルが上がったり、クラスチェンジをするシステムを採用(ファイヤーエンブレムよりも早かった)。シナリオモードと最大4人までの対戦モードがある。
説明を加える・変更する

国内版のタイトル(アルファベット表記)Kujaku Ou
国内版のタイトル孔雀王
海賊版のタイトルPeacock King
海賊版のタイトルSpirit Warrior
発売年1988
出版社/メーカー Pony Canyon
プレーヤー1
ジャンルアドベンチャー
スクリーンショットを全部見る まだ、このゲームには説明がありません。
説明を加える・変更する

国内版のタイトル(アルファベット表記)Kyuukyoku Harikiri Stadium
国内版のタイトル究極ハリキリスタジアム
発売年1988
出版社/メーカー Taito
プレーヤー2
ジャンルスポーツ
スクリーンショットを全部見る まだ、このゲームには説明がありません。
説明を加える・変更する

北米版のタイトル Lee Trevino's Fighting Golf
国内版のタイトル(アルファベット表記)Fighting Golf
国内版のタイトルファイティングゴルフ
発売年1988
出版社/メーカー SNK
プレーヤー1
ジャンルスポーツ
スクリーンショットを全部見る まだ、このゲームには説明がありません。
説明を加える・変更する

北米版のタイトル Legendary Wings
発売年1988
出版社/メーカー Capcom
プレーヤー2
ジャンルシューティング
スクリーンショットを全部見る まだ、このゲームには説明がありません。
説明を加える・変更する

国内版のタイトル(アルファベット表記)Maison Ikkoku
国内版のタイトルめぞん一刻
発売年1988
出版社/メーカー Bothtec / Microcabin
プレーヤー1
ジャンルアドベンチャー
スクリーンショットを全部見る まだ、このゲームには説明がありません。
説明を加える・変更する

北米版のタイトル Major League Baseball
発売年1988
出版社/メーカー LJN
プレーヤー2
ジャンルスポーツ
スクリーンショットを全部見る まだ、このゲームには説明がありません。
説明を加える・変更する

北米版のタイトル Maniac Mansion
国内版のタイトルマニアックマンション
発売年1988
出版社/メーカー Jaleco
プレーヤー1
ジャンルアドベンチャー
スクリーンショットを全部見る まだ、このゲームには説明がありません。
説明を加える・変更する

北米版のタイトル Megaman II
国内版のタイトル(アルファベット表記)Rockman 2 - Dr. Wily no Nazo
国内版のタイトルロックマン2 Dr.ワイリーの謎
発売年1988
出版社/メーカー Capcom
プレーヤー1
ジャンルプラットホーマー
スクリーンショットを全部見る ロボット工学の第一人者であるDr.ライトの造ったロボットを奪い、世界征服をたくらんだDr.ワイリーだったが、ロックマンの活躍によってその野望は阻止され、世界に再び平和が戻った。しかし、世界征服の野望を捨てきれずにいたDr.ワイリーは、ロックマンに戦いを挑むべく、自らの手で作り上げた8体のロボットを送り出してきたのであった。 『ロックマン2 Dr.ワイリーの謎』(ロックマンツー ドクターワイリーのなぞ)は、カプコンから発売されたアクションゲーム。ファミリーコンピュータ用として発売され、後に各種プラットフォームに移植されるが、それぞれ仕様が異なる。 ロックマンシリーズ第2作である本作は、前作『ロックマン』よりステージが増えており、8つの選択ステージとワイリーステージ(6ステージ)の計14のステージから構成される。操作性を始め、前作のシステムを元に、以降の作品の基礎中の基礎となるシステム周りが構成されている。 一般のユーザーによるボスキャラクターのデザイン募集も本作から開始された。 復刻版であるPS版のパッケージや説明書には「シリーズ最高傑作」という記述があり、全世界市場において全ロックマンシリーズ中、最高の販売本数を記録している作品である。 前作からのシステム変更点 1.登場するステージボスが6体から8体に増加した(以降、ロックマンシリーズのボスキャラ数は8体となる)。 2.1度クリアしたステージに行けなくなった(携帯アプリ版では行けるようになった)。 3.パスワードによるゲーム内容の記録が可能になった。ステージクリア時とゲームオーバー時に表示される。パスワードは文字を打つタイプのものではなく、5×5マスに赤丸を配置した表の形となっている。 4.エネルギー缶(E缶)が追加された。これは任意のタイミングで使用することにより、体力ゲージを全回復できるアイテムである。最大4つまで所持できるが、ゲームオーバー時にストックが0に戻ってしまう。また、本作と次作のみ体力ゲージ全快時でも誤って選択すると消費してしまう[4]。 ライフエネルギーと武器エネルギーのデザインが変更された。以後の『6』までの作品と『9』と『10』ではこのデザインである。 5.スコアシステムの廃止(携帯アプリ版では継続)。 6.水中でのジャンプ力の増加。 7.ワイリーステージのボスラッシュは、前作のステージ途中で戦う形式とは異なり、専用のステージが設置され、戦うボスの順番も任意で選べるようになった。また、撃破時にエネルギー回復アイテム(大)(ライフエネルギー(大)とも呼ばれる)を落とすようになった。 8.一部を除き、敵キャラの被ダメージ後の無敵時間が非常に短くなった。耐久力の高い敵でも、至近距離からの連射で素早く倒せる。この仕様は次作まで続いた。 9.セレクトボタンでポーズをかけられなくなった。 10.ステージに置いてあるアイテムを入手した場合、ゲームオーバー時のみ復活するようになった。 11.ステージセレクトでは初代と違い最初から8ボスの中央にワイリー(シンボルマーク)が配置されている。8体目を撃破するか、またはそこまで進めたパスワードを入力することで、いきなりワイリーのデモが始まる。ただし、ゲームオーバーでステージセレクトに戻った場合は、カーソルをマークに合わせて選択できるようになっている。なお、メガドライブ版(『ロックマンメガワールド』に収録)では、これと同様の方式となっている。 12.被ダメージ時、身体が点滅している間だけトゲ等の即死オブジェに触れられるようになった(前作はトゲなどに触れると常に即死であった)。以降のシリーズは全てこの仕様になっている。これにより、即死オブジェ多数のジャンプ制御の難しい面では、わざとダメージを食らい、その間に先に進むという攻略法を使えるようになった。しかし、奈落に落ちてしまうと点滅に関係なく即死する。 シリーズ中本作のみの仕様 1.ロックマンが止めを刺されてから爆発するまでにタイムラグが存在する。そのためボス戦で相打ちになると勝利した事になるが、状況次第では画面がフリーズするなどの不具合が発生することもある。 2.特定の武器で攻撃すると、与えたダメージが全回復してしまうボスが何体か存在する。主に自身の特殊武器(例:ヒートマンにアトミックファイヤー)で回復することが多いが、例外も存在する。 3.複数回発射しないとエネルギーを消費しない特殊武器は、エネルギーを消費する前に武器選択画面を開くことで使用回数がリセットされ、繰り返せば武器エネルギーを消耗せずに使用することができる(メタルブレード・バブルリード・クイックブーメランが該当)。次回作では修正されている。 4.ライフが0になって爆散する時のエフェクトの色が、その時に装備していた武器の色に準ずる。 5.敵の落とすライフエネルギー・武器エネルギー・1UPアイテムを空中でキャッチできない。
説明を加える・変更する

国内版のタイトル(アルファベット表記)Mei Tantei Holmes - Kiri no London Satsujin Jiken
国内版のタイトル名探偵ホームズ 霧のロンドン殺人事件
発売年1988
出版社/メーカー Towa Chiki
プレーヤー1
ジャンルアドベンチャー
スクリーンショットを全部見る まだ、このゲームには説明がありません。
説明を加える・変更する

北米版のタイトル Melville's Flame
国内版のタイトルムーランルージュ戦記 メルヴィルの炎
発売年1988
出版社/メーカー Interlink / Gakken
プレーヤー1
ジャンルアドベンチャー
スクリーンショットを全部見る まだ、このゲームには説明がありません。
説明を加える・変更する

北米版のタイトル Michael Andretti's World Grand Prix
国内版のタイトル(アルファベット表記)Nakajima Satoru - F-1 Hero
国内版のタイトル中嶋悟 F-1ヒーロー
発売年1988
出版社/メーカー Varie
プレーヤー1
ジャンルレース
スクリーンショットを全部見る まだ、このゲームには説明がありません。
説明を加える・変更する

北米版のタイトル Mito Koumon - Sekai Manyuu Ki
国内版のタイトル水戸黄門Ⅱ 世界漫遊記
発売年1988
出版社/メーカー Sunsoft
プレーヤー1
ジャンルプラットホーマー
スクリーンショットを全部見る まだ、このゲームには説明がありません。
説明を加える・変更する

国内版のタイトル(アルファベット表記)Momotarou Dentetsu
国内版のタイトル桃太郎電鉄
発売年1988
出版社/メーカー Hudson
プレーヤー4
ジャンルボード
スクリーンショットを全部見る まだ、このゲームには説明がありません。
説明を加える・変更する

北米版のタイトル NFL Football
発売年1988
出版社/メーカー LJN Toys
プレーヤー2
ジャンルスポーツ
スクリーンショットを全部見る まだ、このゲームには説明がありません。
説明を加える・変更する

北米版のタイトル Namco Classic
国内版のタイトルナムコクラシック
発売年1988
出版社/メーカー Namco
プレーヤー1
ジャンルスポーツ
スクリーンショットを全部見る まだ、このゲームには説明がありません。
説明を加える・変更する

国内版のタイトル(アルファベット表記)Napoleon Senki
国内版のタイトルナポレオン戦記
発売年1988
出版社/メーカー Irem
プレーヤー1
ジャンル作戦
スクリーンショットを全部見る まだ、このゲームには説明がありません。
説明を加える・変更する

国内版のタイトル(アルファベット表記)Ninja-kun - Ashura no Shou
国内版のタイトル忍者くん 阿修羅の章
発売年1988
出版社/メーカー UPL
プレーヤー1
ジャンルプラットホーマー
スクリーンショットを全部見る まだ、このゲームには説明がありません。
説明を加える・変更する

北米版のタイトル Ninja Gaiden
欧州版のタイトルShadow Warriors
国内版のタイトル(アルファベット表記)Ninja Ryukenden
国内版のタイトル忍者龍剣伝
発売年1988
出版社/メーカー Tecmo
プレーヤー1
ジャンルプラットホーマー
スクリーンショットを全部見る まだ、このゲームには説明がありません。 スクリーンショットが認められていません: 2
説明を加える・変更する

北米版のタイトル Nishimura Kyoutarou Mystery - Blue Train Satsujin Jiken
国内版のタイトル西村京太郎ミステリー ブルートレイン殺人事件
発売年1988
出版社/メーカー Irem
プレーヤー1
ジャンルアドベンチャー
スクリーンショットを全部見る まだ、このゲームには説明がありません。
説明を加える・変更する

北米版のタイトル Nobunaga's Ambition
国内版のタイトル(アルファベット表記)Nobunaga no Yabou - Zenkoku Han
国内版のタイトル信長の野望 全国版
発売年1988
出版社/メーカー Koei
プレーヤー1
ジャンル作戦
スクリーンショットを全部見る まだ、このゲームには説明がありません。
説明を加える・変更する

北米版のタイトル Othello
国内版のタイトル(アルファベット表記)Family Computer - Othello
海賊版のタイトルChess
発売年1988
出版社/メーカー Acclaim / Tsukada / Kawada
プレーヤー1
ジャンルボード
スクリーンショットを全部見る まだ、このゲームには説明がありません。
説明を加える・変更する

北米版のタイトル Paperboy
国内版のタイトルペーパーボーイ
発売年1988
出版社/メーカー Mindscape / Tengen
プレーヤー1
ジャンルプラットホーマー
スクリーンショットを全部見る まだ、このゲームには説明がありません。
説明を加える・変更する

北米版のタイトル Platoon
発売年1988
出版社/メーカー Ocean / Sunsoft
プレーヤー1
ジャンルプラットホーマー
スクリーンショットを全部見る まだ、このゲームには説明がありません。
説明を加える・変更する

北米版のタイトル Princess Tomato in Salad Kingdom
国内版のタイトル(アルファベット表記)Salad no Kuni no Tomato Hime
国内版のタイトルサラダの国のトマト姫
発売年1988
出版社/メーカー Hudson
プレーヤー1
ジャンルアドベンチャー
スクリーンショットを全部見る まだ、このゲームには説明がありません。
説明を加える・変更する

北米版のタイトル Pro Yakyuu Satsujin Jiken!
国内版のタイトルプロ野球?殺人事件!
発売年1988
出版社/メーカー Capcom
プレーヤー1
ジャンルアドベンチャー
スクリーンショットを全部見る まだ、このゲームには説明がありません。
説明を加える・変更する

北米版のタイトル Racket Attack
国内版のタイトル(アルファベット表記)Moero!! Pro Tennis
国内版のタイトル燃えろ!!プロテニス
発売年1988
出版社/メーカー Jaleco
プレーヤー2
ジャンルスポーツ
スクリーンショットを全部見る まだ、このゲームには説明がありません。
説明を加える・変更する

北米版のタイトル Rainbow Islands - The Story of Bubble Bobble 2
国内版のタイトルレインボーアイランド
発売年1988
出版社/メーカー Taito / Disco
プレーヤー1
ジャンルプラットホーマー
スクリーンショットを全部見る まだ、このゲームには説明がありません。
説明を加える・変更する

北米版のタイトル Rampage
発売年1988
出版社/メーカー Data East
プレーヤー1
ジャンルプラットホーマー
スクリーンショットを全部見る まだ、このゲームには説明がありません。
説明を加える・変更する

国内版のタイトル(アルファベット表記)Saint Seiya - Ougon Densetsu Kanketsu Hen
国内版のタイトル聖闘士星矢 黄金伝説完結編
発売年1988
出版社/メーカー Shinsei
プレーヤー1
ジャンルプラットホーマー
スクリーンショットを全部見る まだ、このゲームには説明がありません。
説明を加える・変更する

国内版のタイトル(アルファベット表記)Saiyuuki World
国内版のタイトル西遊記ワールド
海賊版のタイトルNew son son
発売年1988
出版社/メーカー NMK / Jaleco
プレーヤー1
ジャンルアドベンチャー
スクリーンショットを全部見る まだ、このゲームには説明がありません。
説明を加える・変更する

国内版のタイトル(アルファベット表記)Sakigake!! Otoko Juku - Shippuu Ichi Gou Sei
国内版のタイトル魁!男塾 疾風一号生
発売年1988
出版社/メーカー Bandai
プレーヤー1
ジャンル格闘アクション
スクリーンショットを全部見る まだ、このゲームには説明がありません。
説明を加える・変更する

国内版のタイトル(アルファベット表記)Sanada Juu Yuushi
国内版のタイトル真田十勇士
発売年1988
出版社/メーカー コトブキシステム(ケムコ)
プレーヤー1
ジャンルRPG
スクリーンショットを全部見る 2005年に携帯アプリとして移植された作品。 ストーリーは真田幸村が上田城の真田昌幸から徳川家康討伐の命を受け、日本各地にいる「真田十勇士」と呼ばれる十人の家来を集める事から始まる。 フィールでエンカウントする敵を説得して仲間にし、自軍を強化していくシステムで、キャラごとに家来に出来る兵の種類が違う(同じキャラもいる)。兵を増やす(上限250人)と忠誠度が変化し、0になるとそのキャラの兵が「謀反」を起こして敵対してくる。こまめに兵糧を与え、忠誠度を上げる必要がある。忠誠度により攻撃力も変化する。兵糧は米問屋で買えるが「変動相場制」で時間経過により相場が変化する。 移動が極めて遅く、ストレスを感じることもある。真田や十勇士が好きならプレイして欲しい作品。 追記:戦闘時、「名のある武将とみた..」なら説得可能。「家康様の命令で」や「密命により」だと家康の家来なので説得は不可能。
説明を加える・変更する

北米版のタイトル Sangokushi - Chuugen no Hasha
国内版のタイトル三国志 中原の覇者
海賊版のタイトルSan Guo Zhi
発売年1988
出版社/メーカー Namco
プレーヤー1
ジャンル作戦
スクリーンショットを全部見る まだ、このゲームには説明がありません。
説明を加える・変更する

北米版のタイトル Sheng Hen Pao (AKA Twin Loud Cannon)
発売年1988
出版社/メーカー Bit Corp. / Majoy
プレーヤー1
ジャンルGambling
スクリーンショットを全部見る まだ、このゲームには説明がありません。
説明を加える・変更する

北米版のタイトル Sky Shark
海賊版のタイトル1945
発売年1988
出版社/メーカー Taito / Software Creations
プレーヤー1
ジャンルシューティング
スクリーンショットを全部見る 非常に難しい。ゲームスピードを落として連打機能を使って「S」アイテムを使ってさらにステートセーブを駆使してやっとゲームができるほど。 でもそれなりにやりがいがある。
説明を加える・変更する

北米版のタイトル Snoopy's Silly Sports Spectacular
国内版のタイトル(アルファベット表記)Donald Duck
国内版のタイトルドナルドダック
発売年1988
出版社/メーカー Kemco
プレーヤー1
ジャンルアドベンチャー
スクリーンショットを全部見る まだ、このゲームには説明がありません。
説明を加える・変更する

北米版のタイトル Soccer League - Winner's Cup
国内版のタイトルサッカーリーグウィナーズカップ
発売年1988
出版社/メーカー Data East
プレーヤー2
ジャンルスポーツ
スクリーンショットを全部見る まだ、このゲームには説明がありません。
説明を加える・変更する

北米版のタイトル Space Harrier
国内版のタイトルスペースハリアー
発売年1988
出版社/メーカー Sega / Takara
プレーヤー1
ジャンルシューティング
スクリーンショットを全部見る 『スペースハリアー』(Space Harrier)は1985年にセガが発売したアーケードゲームである。開発者は鈴木裕。『ハングオン』に続くセガの体感ゲーム第2弾として発表された。デラックス筐体の出荷価格は166万円。 公式略称は『スペハリ』 ファミコン版は、タカラより発売。アーケード版ではなくセガマークIII版をベースにしており、最終ボスに「HAYA-OH」が登場し、タイトル表示時とゲームオーバー時のオリジナルサウンドも移植されている。 スプライトをキャラクタ表示に多用している事により、全体的にキャラクターが小さく設計され、ハードウェア、メモリ容量などから、一部のBGMやボスキャラクター・ハリアーのボイスがカットされている。 ほぼ同様のシステムと実装を行ったゲームに1987年にポニーキャニオンより発売されたアタックアニマル学園がある。 また、同日に発売された『100万$キッド 幻の帝王編』とともに昭和最後のファミコンソフトである。
説明を加える・変更する

北米版のタイトル Super Black Onyx
国内版のタイトルスーパーブラックオニキス
発売年1988
出版社/メーカー BPS
プレーヤー1
ジャンルRPG
スクリーンショットを全部見る まだ、このゲームには説明がありません。
説明を加える・変更する

北米版のタイトル Super Dyna'mix Badminton
発売年1988
出版社/メーカー Vap
プレーヤー2
ジャンルスポーツ
スクリーンショットを全部見る まだ、このゲームには説明がありません。
説明を加える・変更する

北米版のタイトル Super Mario Bros. 2
国内版のタイトル(アルファベット表記)Super Mario USA
国内版のタイトルスーパーマリオUSA
海賊版のタイトルSuper Mario Bros. 5
海賊版のタイトルWorderful Mario
発売年1988
出版社/メーカー Nintendo
プレーヤー1
ジャンルプラットホーマー
スクリーンショットを全部見る 『スーパーマリオUSA』(Super Mario USA、スーパーマリオユーエスエー)は、任天堂より発売されたファミリーコンピュータ(ファミコン、FC)用ゲームソフト 元々は、日本で1987年に発売された『夢工場ドキドキパニック』をベースに、キャラクターをマリオシリーズのものに置き換えた作品。同作をアメリカなどの日本国外の市場に輸出する際、プレイヤーとなるキャラクターをマリオ達に差し替えたうえで1988年に『SUPER MARIO BROS. 2』として発売されたソフトである。このため、日本版の『スーパーマリオブラザーズ2』は当初は国外でリリースされなかった。 その後遅れて1992年に、日本国外で発売された『SUPER MARIO BROS. 2』を日本向けに逆輸入したタイトルがこの『スーパーマリオUSA』である。日本での販売に際しては、タイトルのとおり「アメリカで発売されたゲーム」ということでユーザーの興味を引くだけでなく、ディスク用の『夢工場ドキドキパニック』をROMカセットで再発売するという意味合いも強かった。 本作は、日本で発売された最後のファミコン用マリオシリーズであった。その1年後の1993年にスーパーファミコンで発売となった記念ソフト『スーパーマリオコレクション』では、他のスーパーマリオシリーズに並んで収録され、グラフィックやサウンドを強化したリメイクが行われた。さらに、2001年にはゲームボーイアドバンス版『スーパーマリオアドバンス』として発売され、この際には巨大アイテムや巨大敵キャラなどの追加が行われている。また、2007年8月10日からはWiiのバーチャルコンソール、2012年11月28日からはニンテンドー3DSのバーチャルコンソール、2014年3月19日からはWii Uのバーチャルコンソールでも配信されているほか、『スーパーマリオコレクション』のWii版が2010年10月21日に発売された。 上記の経緯を持つため、日本と欧米ではゲームタイトルが異なっているが、韓国では唯一欧米名(パッケージ版)と日本名(Wiiのバーチャルコンソール版)の2種類のタイトル名を使っている。 マリオの生みの親である宮本茂は、マリオシリーズの中でイチオシとしてこの作品を挙げている。 CMのキャサリンの声は日出郎が担当した。
説明を加える・変更する

北米版のタイトル Super Mario Bros. 3
国内版のタイトル(アルファベット表記)Super Mario Bros. 3
国内版のタイトルスーパーマリオブラザーズ3
海賊版のタイトルSuper Mari Boss 3
海賊版のタイトルSuper Mario Sister
発売年1988
出版社/メーカー Nintendo
プレーヤー2
ジャンルプラットホーマー
スクリーンショットを全部見る スーパーマリオブラザーズ3』(スーパーマリオブラザーズスリー、SUPER MARIO BROS. 3)は、1988年10月23日に任天堂が発売した、ファミリーコンピュータの横スクロールアクションゲームである。販売本数は国内で約384万本であり、この本数はファミコンソフトとしては『スーパーマリオブラザーズ』に次いで2番目である。全世界では約1728万本に達する。略称は「スーパーマリオ3」「スーマリ3」「マリオ3」。 CMでのキャッチコピーは、『僕らは、マリオと強くなる』。 本作は『スーパーマリオブラザーズ』の続編として制作され、登場キャラクターやアイテム・ルールなどの多くの要素は『スーパーマリオブラザーズ』を引き継いでいるが、同時に非常に多くの変更や追加が施されており『スーパーマリオブラザーズ』とは大幅に変わっている。発売当初「ファミコンソフトの最高傑作」と銘打ち自信作であることをアピールしていた通り、当時としては最高水準のグラフィックや内容的多様さを有していた。 今回クッパが襲ったのはキノコ王国ではなく、キノコワールドに点在する別の7つの国。各国で自分の子供たち・コクッパ7兄弟を率いてイタズラをし、あげくの果てに各国に古くから伝わる魔法の杖を盗み出し、王様を動物の姿に変えてしまった。今回の目的は、これら7つの国を順に回り、魔法の杖を取り返すことである。ただし、ゲーム途中でピーチ姫がクッパの本拠地である8つ目の世界である暗黒の国に連れ去られてしまうので、その時点からピーチ姫を奪い返すことが目的となる。 システム上の非常に大きな変更としては、マップシステムおよびマップアイテムの導入、新たなパワーアップの導入、そしてスクロール方式の多様化がある。各ワールドのステージはマップ上に配置され、ステージのクリア順にある程度の自由度が与えられたほか、2人プレイで共同して攻略することが可能となった。 パワーアップとして、しっぽ・タヌキ・カエル・ハンマー・クツという状態が追加された。しっぽ・タヌキ状態では空を飛ぶことができ、これにより前作では考えられなかった場所に行けるようになった。また、マップアイテムをマップ画面で使用することでステージ開始前にパワーアップを行うこともでき、有利な初期状態でステージ攻略することも可能となった。スクロール方式は左右両方向スクロールにより一度通り過ぎた地点にも戻れるようになっただけでなく、ステージによっては上下・斜め方向も加わり、上記飛行能力と併せて移動の自由度が大幅に高まった(プレイヤーの動きに無関係に強制スクロールするステージなどもある)。 グラフィックデザインも刷新されており、前作に登場するキャラクターも再デザインされている。背景の色遣いが多彩になったことや、各キャラクターの周囲が縁取りされていることから、全体にコミカルな印象になっている。 ステージの難易度は『スーパーマリオブラザーズ2』のようにいきなり高難易度となることはないが、後半に行くにつれそれに匹敵する、あるいは凌駕する難ステージが登場する。しかし「前述のマップアイテムにより難易度をやわらげられる」「あまりに難しいステージはスキップできる手段がある」等、アクションが苦手な人でもクリアできるような工夫がなされている。 前作・前々作に比べステージ数が2倍以上に増えているが、バッテリーバックアップ機能(ROM回路内蔵電池での保存機構)は搭載していない。ただし前作・前々作同様ワープゾーンのシステムはあり、説明書に「残念なことにバッテリーバックアップ機能がないため電源を切ると、また初めからのプレイになってしまいますが、コースのどこかに隠してある“笛”が何かの役に立つかと思います。」とヒントを記述している。 このような多様かつ複雑な内容を実現するために当時としては最高度の技術が投入されており、大容量3メガビットカセットを用いたほか、特にグラフィックの点でファミコンソフトとしては限界に近いプログラミングがなされている。ネット上にはマリオシリーズハックロムは多いが、本作に関してはこのようなプログラミングの複雑さ(特にグラフィックの扱いにくさから)から確固とした日本語に対応するエディタが作られなかったため、ハックロム数は最も少ない。 本作は後にリメイクされ、1993年7月14日にスーパーファミコンで発売された『スーパーマリオコレクション』に収録されている(2010年10月21日にWii版が発売された。)ほか、2003年7月11日にゲームボーイアドバンスで発売された『スーパーマリオアドバンス4』に収録されたバージョンもある。 なお、これらリメイク版および米国版ではシステムその他の点でオリジナル版と異なる点が多数存在するが、本稿では主としてオリジナル版について述べ、相違点についてはオリジナル版との比較という形でまとめてある。 任天堂は1986年2月のファミリーコンピュータディスクシステムの発売にあたって、ファミコンでのソフト供給はディスクシステムに切り替えて、以後はロムカセットでのゲームは新発売をしないと宣言。その公約が翻され、2年半ぶりにロムカセットでのリリースとなったのが本作である。
説明を加える・変更する

北米版のタイトル Super Pinball
国内版のタイトルスーパーピンボール
発売年1988
出版社/メーカー Coconuts / C-Dream
プレーヤー1
ジャンルその他
スクリーンショットを全部見る まだ、このゲームには説明がありません。
説明を加える・変更する

北米版のタイトル Super Real Baseball '88
発売年1988
出版社/メーカー Vap / Pax Softonica
プレーヤー2
ジャンルスポーツ
スクリーンショットを全部見る まだ、このゲームには説明がありません。
説明を加える・変更する

北米版のタイトル Superman
国内版のタイトルスーパーマン
発売年1988
出版社/メーカー Kemco
プレーヤー1
ジャンルプラットホーマー
スクリーンショットを全部見る まだ、このゲームには説明がありません。
説明を加える・変更する

北米版のタイトル Taboo - The Sixth Sense
発売年1988
出版社/メーカー Tradewest / Rare
プレーヤー1
ジャンルその他
スクリーンショットを全部見る まだ、このゲームには説明がありません。
説明を加える・変更する

国内版のタイトル(アルファベット表記)Takeda Shingen
国内版のタイトル武田信玄
発売年1988
出版社/メーカー Hot-B
プレーヤー1
ジャンル作戦
スクリーンショットを全部見る まだ、このゲームには説明がありません。
説明を加える・変更する

国内版のタイトル(アルファベット表記)Takeshi no Sengoku Fuuunji
国内版のタイトルたけしの戦国風雲児
発売年1988
出版社/メーカー Taito
プレーヤー1
ジャンルボード
スクリーンショットを全部見る まだ、このゲームには説明がありません。
説明を加える・変更する

国内版のタイトル(アルファベット表記)Tantei Jinguuji Saburou - Yokohamakou Renzoku Satsujin Jiken
国内版のタイトル探偵 神宮寺三郎 横浜港連続殺人事件
発売年1988
出版社/メーカー Data East
プレーヤー1
ジャンルアドベンチャー
スクリーンショットを全部見る まだ、このゲームには説明がありません。
説明を加える・変更する

国内版のタイトル(アルファベット表記)Tatakae!! Rahmen Man - Sakuretsu Choujin 102 Gei
国内版のタイトル闘将!!拉麺男 炸裂超人一○二芸
発売年1988
出版社/メーカー Shinsei / Toei Animation
プレーヤー1
ジャンルその他
スクリーンショットを全部見る まだ、このゲームには説明がありません。
説明を加える・変更する

北米版のタイトル Tecmo Cup - Soccer Game
国内版のタイトル(アルファベット表記)Captain Tsubasa
国内版のタイトルキャプテン翼
海賊版のタイトルSoccer Team
海賊版のタイトルSoccer Kid
海賊版のタイトルZu Qiu Xiao Jiang
発売年1988
出版社/メーカー Tecmo
プレーヤー1
ジャンルスポーツ
スクリーンショットを全部見る 1988年発売。原作の【中学生編】・【ジュニアユース編】をほぼそのままトレースした内容。試合の前半後半の合間に自分の好きなキャラと会話出来たり、試合の合間に町を探索したりという初期のファミコンゲームならではの要素もあった。この街を探索するのはアドベンチャーゲーム方式になっており、パリのエッフェル塔の下で岬と再会するシーンがモチーフとなっている。岬の捜索に成功すると、原作通り岬をジュニアユース編で使用できるようになる。 中学生編では原作の同時優勝という設定が受け継がれ、翼率いる南葛中が日向率いる東邦学園と同点で試合が終わっても試合クリアと看做され、先(Jr.ユース編)に進むことができる。ちなみに、この時のゲームの優勝旗を持つシーンが、同時優勝ならば原作と同じく翼・日向が一緒に持つ絵、勝ち越しならば、そこから日向の姿を抜いた絵になっている。 Jrユース編では、Aグループ(アルゼンチン・イタリア・ウルグアイ)Bグループ(イングランド・ポーランド・スペイン・ポルトガル・ベルギー・カナダ・マレーシア)AとBから2チームがランダムで選ばれ日本を含めた5カ国でリーグ戦を行い2位以上になれば予選通過できる。準々決勝は、予選に出てこなかったAグループの残りチームと行う。
説明を加える・変更する

北米版のタイトル Tetris (Bulletproof)
国内版のタイトル(アルファベット表記)Tetris
国内版のタイトルテトリス
発売年1988
出版社/メーカー Bullet-proof Software / Tengen
プレーヤー1
ジャンルパズル
スクリーンショットを全部見る テトリス(ロシア語:Тетрис)は、1980年代末から1990年代初めにかけ、世界各国で大流行したコンピューターゲーム。落ち物パズルの元祖である。 元々はソビエト連邦の科学者アレクセイ・パジトノフ(Алексей Леонидович Пажитнов、ラテン文字転写Alexey Leonidovich Pajitnov)等3人が教育用ソフトウェアとして開発した作品である。1984年の6月6日に初めてプレイ可能な版が開発され[1]、その後、ライセンス供給が様々なゲーム制作会社に対してなされ、各種のプラットフォーム上で乱立する状態になった。 日本では、1988年にセガ・エンタープライゼス(後のセガ・インタラクティブ)から発売されたアーケード版(セガ・システム16版)の人気により浸透した。当時はまだ操作法が確立されていなかったが、このシステム16版の登場以降は同作のものが日本国内における事実上の標準となり、その影響力から特に「セガテトリス」とよく呼ばれる(2000年にアーケードとドリームキャストでこれと同名のゲームソフトが発売されているものの、普通は1988年にリリースされたシステム16版を指す場合が多い。この2000年版はよく「新セガテトリス」と呼ばれる)。このアーケード版は現在でも日本各地の多くのゲームセンターで稼動している。 その後、1989年に任天堂から発売されたゲームボーイ版も「いつでもどこでも好きに遊べる」ことと「対戦プレイもできる」という点で大人気となり、国内出荷本数約424万本と、ゲームボーイ最初期の作品ながら、ゲームボーイソフト単体での史上売上1位を記録。 ロシアをイメージしたアニメーションや背景画像(タイトルの聖ワシリイ大聖堂、ブラン、ソユーズを打ち上げるアニメーションなど)や、ロシア音楽(トロイカやカリンカ、ソビエト連邦国歌(後のロシア連邦国歌と同じ曲)など。コロブチカはゲームボーイ版のBGMとして有名)をベースにアレンジされたBGMが用いられているものが多いが、全くイメージを切り離しているものも少なくはない。 なお、『テトリス』の持つ数学性、動的性、知名度、並びに実装の平易性から、『テトリス』をゲームプログラミングの練習題材として用いられる例がしばしば見られる。 テトリス Tetris の語源はテトロミノ Tetromino とテニス Tennis を掛け合わせた造語である。テニスという単語の語感が、いかにもゲームというものを連想させたという[2]。 『テトリス』のゲームルールは、様々な形をしたピースを型にはめていく「箱詰めパズル」と通称されるパズル(「ペントミノ」)から着想を得たものである。「テトロミノが上から落ちて重なっていく」というルールは、パジトノフが水族館を訪れたときに、ヒラメが舞い降り海底と同化したり、そのヒラメが砂の上を泳ぐ時に他のヒラメと重ならずに泳いだりする様子を偶然見かけた事から着想を得て考案された。 箱詰めパズルの内、テトロミノを用いた種類に、リアルタイム性(アクション性、時間推移による落下要素、ステージの方向性など)とゲーム性(列を揃えるとブロックが消滅して下へ詰まる)を加えたものが『テトリス』である。
説明を加える・変更する

北米版のタイトル Tetris (Tengen)
国内版のタイトル(アルファベット表記)Tetris
国内版のタイトルテトリス
海賊版のタイトルTetris II
発売年1988
出版社/メーカー Tengen / Atari / Atari Games
プレーヤー2
ジャンルパズル
スクリーンショットを全部見る テトリス(ロシア語:Тетрис)は、1980年代末から1990年代初めにかけ、世界各国で大流行したコンピューターゲーム。落ち物パズルの元祖である。 元々はソビエト連邦の科学者アレクセイ・パジトノフ(Алексей Леонидович Пажитнов、ラテン文字転写Alexey Leonidovich Pajitnov)等3人が教育用ソフトウェアとして開発した作品である。1984年の6月6日に初めてプレイ可能な版が開発され[1]、その後、ライセンス供給が様々なゲーム制作会社に対してなされ、各種のプラットフォーム上で乱立する状態になった。 日本では、1988年にセガ・エンタープライゼス(後のセガ・インタラクティブ)から発売されたアーケード版(セガ・システム16版)の人気により浸透した。当時はまだ操作法が確立されていなかったが、このシステム16版の登場以降は同作のものが日本国内における事実上の標準となり、その影響力から特に「セガテトリス」とよく呼ばれる(2000年にアーケードとドリームキャストでこれと同名のゲームソフトが発売されているものの、普通は1988年にリリースされたシステム16版を指す場合が多い。この2000年版はよく「新セガテトリス」と呼ばれる)。このアーケード版は現在でも日本各地の多くのゲームセンターで稼動している。 その後、1989年に任天堂から発売されたゲームボーイ版も「いつでもどこでも好きに遊べる」ことと「対戦プレイもできる」という点で大人気となり、国内出荷本数約424万本と、ゲームボーイ最初期の作品ながら、ゲームボーイソフト単体での史上売上1位を記録。 ロシアをイメージしたアニメーションや背景画像(タイトルの聖ワシリイ大聖堂、ブラン、ソユーズを打ち上げるアニメーションなど)や、ロシア音楽(トロイカやカリンカ、ソビエト連邦国歌(後のロシア連邦国歌と同じ曲)など。コロブチカはゲームボーイ版のBGMとして有名)をベースにアレンジされたBGMが用いられているものが多いが、全くイメージを切り離しているものも少なくはない。 なお、『テトリス』の持つ数学性、動的性、知名度、並びに実装の平易性から、『テトリス』をゲームプログラミングの練習題材として用いられる例がしばしば見られる。 テトリス Tetris の語源はテトロミノ Tetromino とテニス Tennis を掛け合わせた造語である。テニスという単語の語感が、いかにもゲームというものを連想させたという[2]。 『テトリス』のゲームルールは、様々な形をしたピースを型にはめていく「箱詰めパズル」と通称されるパズル(「ペントミノ」)から着想を得たものである。「テトロミノが上から落ちて重なっていく」というルールは、パジトノフが水族館を訪れたときに、ヒラメが舞い降り海底と同化したり、そのヒラメが砂の上を泳ぐ時に他のヒラメと重ならずに泳いだりする様子を偶然見かけた事から着想を得て考案された。 箱詰めパズルの内、テトロミノを用いた種類に、リアルタイム性(アクション性、時間推移による落下要素、ステージの方向性など)とゲーム性(列を揃えるとブロックが消滅して下へ詰まる)を加えたものが『テトリス』である。
説明を加える・変更する

国内版のタイトル(アルファベット表記)Tetsuwan Atom
国内版のタイトル鉄腕アトム
海賊版のタイトルAstro Boy
海賊版のタイトルMighty Atom
発売年1988
出版社/メーカー Konami
プレーヤー1
ジャンルプラットホーマー
スクリーンショットを全部見る まだ、このゲームには説明がありません。
説明を加える・変更する

北米版のタイトル Titan Warriors
発売年1988
出版社/メーカー Compile
プレーヤー1
ジャンルシューティング
スクリーンショットを全部見る 1988年にコンパイルアメリカより北米でNES(海外版ファミコン)用ソフトとして発売された縦スクロールシューティングゲーム。AD2084年。犯罪組織に立ち向かう特捜警察「ZANAC」に所属する主人公「DIA51」。彼のミサイルに相棒の「T1-D4」から緊急連絡が入る。スローガンは「NEO BIO CYBER SHOOTING」。制作は「カプコン」で、このメーカーお馴染みの「ロックマン」や「1942」等のパワーアップシステムが採用されている。西暦2084年、新香港(ネオ・ホンコン)に当たる。・・・・・・同時に、2人の若いパイロット、ジャッキー・チェン中尉/トロイ・A・スカイウォーカー少佐が志願した。
説明を加える・変更する

北米版のタイトル Tombs & Treasure
国内版のタイトル(アルファベット表記)Taiyou no Shinden - Asteka 2
国内版のタイトル太陽の神殿 アステカⅡ
発売年1988
出版社/メーカー Infocom / Tokyo Shoseki
プレーヤー1
ジャンルアドベンチャー
スクリーンショットを全部見る まだ、このゲームには説明がありません。
説明を加える・変更する

北米版のタイトル Top Rider
国内版のタイトルトップライダー
海賊版のタイトルMario Raider
海賊版のタイトルSuper Mario Kart Raider
発売年1988
出版社/メーカー Varie
プレーヤー1
ジャンルレース
スクリーンショットを全部見る まだ、このゲームには説明がありません。
説明を加える・変更する

北米版のタイトル Touch Down Fever
国内版のタイトルアメリカンフットボール タッチダウンフィーバー
発売年1988
出版社/メーカー SNK
プレーヤー2
ジャンルスポーツ
スクリーンショットを全部見る まだ、このゲームには説明がありません。
説明を加える・変更する

国内版のタイトル(アルファベット表記)Touhou Kenbun Roku
国内版のタイトル東方見文録
発売年1988
出版社/メーカー Natsume
プレーヤー1
ジャンルアドベンチャー
スクリーンショットを全部見る まだ、このゲームには説明がありません。
説明を加える・変更する

北米版のタイトル Track & Field II
国内版のタイトル(アルファベット表記)Konamic Sports in Seoul
国内版のタイトルコナミックスポーツ イン ソウル
発売年1988
出版社/メーカー Konami
プレーヤー2
ジャンルスポーツ
スクリーンショットを全部見る まだ、このゲームには説明がありません。
説明を加える・変更する

北米版のタイトル Triathron, The
国内版のタイトルザ トライアスロン
発売年1988
出版社/メーカー K.Amusement Leasing
プレーヤー1
ジャンルスポーツ
スクリーンショットを全部見る まだ、このゲームには説明がありません。
説明を加える・変更する

国内版のタイトル(アルファベット表記)Tsuri Kichi Sanpei - Blue Marlin Hen
国内版のタイトル釣りキチ三平 ブルーマーリン編
発売年1988
出版社/メーカー Victor
プレーヤー1
ジャンルその他
スクリーンショットを全部見る まだ、このゲームには説明がありません。
説明を加える・変更する

北米版のタイトル Ultima - Exodus
国内版のタイトル(アルファベット表記)Ultima - Kyoufu no Exodus
国内版のタイトルウルティマ ~恐怖のエクソダス~
発売年1988
出版社/メーカー Newtopia Planning / Pony Canyon
プレーヤー1
ジャンルRPG
スクリーンショットを全部見る まだ、このゲームには説明がありません。
説明を加える・変更する

北米版のタイトル Uncanny X-Men, The
発売年1988
出版社/メーカー LJN
プレーヤー1
ジャンルプラットホーマー
スクリーンショットを全部見る まだ、このゲームには説明がありません。
説明を加える・変更する

北米版のタイトル Vegas Dream
国内版のタイトル(アルファベット表記)Viva! Las Vegas
国内版のタイトルビバ!ラスベガス
発売年1988
出版社/メーカー Epic / Sony
プレーヤー1
ジャンルGambling
スクリーンショットを全部見る まだ、このゲームには説明がありません。
説明を加える・変更する

北米版のタイトル Vindicators
発売年1988
出版社/メーカー Tengen
プレーヤー1
ジャンルシューティング
スクリーンショットを全部見る まだ、このゲームには説明がありません。
説明を加える・変更する

北米版のタイトル WWF Wrestlemania
発売年1988
出版社/メーカー Acclaim / Rare
プレーヤー2
ジャンルスポーツ
スクリーンショットを全部見る まだ、このゲームには説明がありません。
説明を加える・変更する

国内版のタイトル(アルファベット表記)Konami Wai Wai World
国内版のタイトルコナミワイワイワールド
海賊版のタイトルKonami World
発売年1988
出版社/メーカー Konami
プレーヤー2
ジャンルプラットホーマー
スクリーンショットを全部見る まだ、このゲームには説明がありません。
説明を加える・変更する

北米版のタイトル Xenophobe
発売年1988
出版社/メーカー Sunsoft
プレーヤー1
ジャンルプラットホーマー
スクリーンショットを全部見る まだ、このゲームには説明がありません。
説明を加える・変更する

北米版のタイトル Xexyz
国内版のタイトル(アルファベット表記)Kame no Ongaeshi - Urashima Densetsu
国内版のタイトル亀の恩返し
海賊版のタイトルTurtles Repay
発売年1988
出版社/メーカー Hudson Soft
プレーヤー1
ジャンルプラットホーマー
スクリーンショットを全部見る まだ、このゲームには説明がありません。
説明を加える・変更する

国内版のタイトル(アルファベット表記)Yamamura Misa Suspense - Kyouto Hana no Misshitsu Satsujin Jiken
国内版のタイトル山村美沙サスペンス 京都花の密室殺人事件
発売年1988
出版社/メーカー Taito
プレーヤー1
ジャンルアドベンチャー
スクリーンショットを全部見る まだ、このゲームには説明がありません。
説明を加える・変更する

国内版のタイトル(アルファベット表記)Youkai Douchuuki
国内版のタイトル妖怪道中記
海賊版のタイトルGhost On The Road
海賊版のタイトルTarosuke - Travel Journal of Hell
海賊版のタイトルPhantom Boy
発売年1988
出版社/メーカー Namco
プレーヤー1
ジャンルプラットホーマー
スクリーンショットを全部見る まだ、このゲームには説明がありません。
説明を加える・変更する

北米版のタイトル Ys
国内版のタイトルイース
発売年1988
出版社/メーカー Nohon Falcom / Victor
プレーヤー1
ジャンルRPG
スクリーンショットを全部見る まだ、このゲームには説明がありません。
説明を加える・変更する

北米版のタイトル Zanac
国内版のタイトルザナック
発売年1988
出版社/メーカー Pony Canyon / Compile
プレーヤー1
ジャンルシューティング
スクリーンショットを全部見る ザナック(ZANAC)は、コンパイルが1986年7月25日にMSX用ソフトとして開発した縦スクロールシューティングゲームのリメイク。発売はポニー(ポニカブランド)。 多彩な武器とプレイ内容に応じて難易度を可変させるAIを搭載 当時のゲームにありがちな理不尽な初見殺しも無く絶妙なゲームバランスと流麗なBGMはシューティング回の名作と名高い
説明を加える・変更する

国内版のタイトル(アルファベット表記)Zoids 2 - Zenebas no Gyakushuu
国内版のタイトルゾイド2 ゼネバスの逆襲
発売年1988
出版社/メーカー Toshiba Emi / Tomy
プレーヤー1
ジャンルアドベンチャー
スクリーンショットを全部見る まだ、このゲームには説明がありません。
説明を加える・変更する

北米版のタイトル Othello (HES)
発売年1988
出版社/メーカー Bit
プレーヤー1
ジャンルパズル
スクリーンショットを全部見る まだ、このゲームには説明がありません。
説明を加える・変更する

ROMのリスト: 164
 
 

 

EMU-Russia © 2001-2020